腕時計のメンテナンスはしていますか?

最近は携帯電話やスマートフォンを時計代わりに使っている人も多くなっていますが、時計が好きでやっぱり腕時計をする、という人も私の周りには結構います。
私もその一人ですが、若い頃はこだわっていましたね。
ブランドもデザインも。
もちろん高価なものはたくさんはいりませんが、ひとつは一生持てるような時計が欲しいと思っていました。
二十代後半だったと思います。
ボーナスで憧れのブランドの腕時計を買ったのですよね。
何かの記念だったと思います。
本当に嬉しかったです。
デイリーではしませんでしたが、しばらくは毎日磨いて大事にいました。
そして、大事な日などにしてましたね。
メンテナンスもしてましたね。
半年くらい毎に電池を入れ替えなければいけなかったので、その時にメンテナンスもして頂きました。
でも今は全然身につけてあげてませんね。
あんなに大事にしていたのにと思います。
めったにしないのに、その度に時計屋さんに行って電池交換しないといけないんですもの。
一回五千円かかりますからね。
中々付けることも出来なくなってしまいました。

続きを読む

知っておいて損は無いお話です

皆さん腕時計のケアはどうしていますか。
定期的にメンテナンスを出してそのままなんて方も多くいらっしゃるかと思いますが、実は日頃のケアの仕方も重要だということをご存知でしたでしょうか。
知らないという方のためにちょっとした豆知識としてお話しいたします。
先ずは、一番重要なことは常に清潔にしておくということを心がけるということです。
『なんだ、そんなの当たり前じゃん。
』なんて思う方のために、ではどのように清潔にしておけばよいのかということですが、汗や水分で汚れたときに柔らかい布で拭いてあげるのはもちろんのこと、保管をしておくときの温度などにも精度に差が出てくるのです。
大方の腕時計は気温で言うと5度〜35度の時に腕に装着した時に安定した働きをするということはご存知でしたでしょうか。
なので、極端に寒いところであるとか、ふとした拍子に何気なく暖房の上においてしまったというような事を避けるだけでも腕時計に違いが出てくることがあるのです。

続きを読む

腕時計の機能を長持ちさせるために必要なメンテナンス

高級な腕時計を購入したのであれば、少しでも長持ちさせるためにもしっかりとしたメンテナンスを行うことが重要になってきます。
それを怠ってしまうとすぐに機能に不具合が生じてしまうこともあるので、気をつけるようにしてください。
実際に腕時計のメンテナンスを行うには、自分で器具などを購入して行う方法と、時計の修理店などにお願いする方法とがあります。
どちらも一長一短があり、それぞれ目的に応じて選ぶと良いでしょう。
まず簡単なことを行う際には、自分で行っても構いません。
それらについては購入時の取扱説明書などに記載されているはずですから、それに従うだけで十分な整備を行えます。
器具などが必要な場合でも、通販で購入できるので困ることもありません。
一方で本格的なメンテナンスとなると、やはり腕時計の専門店に依頼してください。
この場合には費用はかかるものの、内部のメカニズムといった重要な部位に関してもケアしてもらえるので、より時計の寿命を長くしてもらう効果が期待できます。

続きを読む

腕時計のメンテナンス

r33-02

時間を確認するだけでなく、ファッションの一部である腕時計には、メンテナンスを行うことで長く愛用できます。
高級ブランドのものであれば、自分の子供の世代にも受け継ぐことができるほどですよね。
そのためには、日頃のお手入れと、メーカーへ定期的にメンテナンスを依頼することが望ましいです。
バンド部分が金属の場合、汗などで汚れてしまい、黒ずんでしまうことがあります。
また、それによってかぶれてしまうこともあるので、できるだけ汗をかいたら、腕と腕時計を柔らかめの布で拭き取って綺麗にして保管しましょう。
また、柔らかめの布を使うと、傷がつきにくいので良いです。
そして、保管する場所は、5〜35℃くらいの気温の場所で保管しましょう。
そうしないと、時間が狂ってきてしまう恐れがあるので気をつけて下さい。
高級ブランドなどは特に、定期的なメンテナンスをしてもらいましょう。
メーカーに頼めば実施して頂けます。
電池交換の時に同時にお願いすると良いかもしれませんね。

続きを読む

いつまでも素敵な腕時計を

最近は携帯電話が必需品のようになってきているので、腕時計をしている人は、昔と比べるとあまり見かけなくなってきましたが、それでも、ブラウスの間からちょっと見えたりすると素敵ですよね。
せっかくお気に入りの腕時計を買うんですから、長持ちをさせたいところです。
日ごろから出来る簡単なお手入れ方法はどんなものがあるのでしょうか。
まずは、腕に常にくっついているバンドの部分です。
ここは夏などの汗をかきやすい時期は、すぐに汗が付着してしまいますし、冬などでも常に肌に触れている部分なので、どうしても汚れやすいかと思います。
毎日使っていると、余計に汚れやすくなってしまいますね。
そんなときは、はずしたあとに、バンドの部分を布などでちょっと拭いてあげるだけでもだいぶ変わってきます。
金属の場合はサビやすくなりますし、皮の場合は寿命が縮んでしまうので、毎日のちょっとしたお手入れだけでもだいぶ寿命が延びるかと思います。
また、ケースなども汗がつきやすいところは小まめに拭いてあげるようにしましょう。

続きを読む