メンテナンスは愛情の証です

もしかすると勘違いされている方もいると思うのですが、腕時計のメンテナンスは自分がお気に入りのものであれば何も高級品に限らずに行ったほうがいいということです。
せっかく自分が気に入ったものは長く使えれば使えるほどいいですよね。
もしかしたら『メンテナンスに出してしまったら無駄なお金がかかっちゃうじゃん』などとおもっているかたもいるでしょうが、果たしてそうでしょうか。
と言うのも、部品の交換や電池の入れ替え等そういったことが原因で腕時計の調子が悪くなってしまったということであれば、確かに費用がかかってしまうかもしれません。
ただ、調子が悪くなる理由というのはそれだけではないんですよね。
小さなホコリなどが運悪く入ってしまい調子が悪いなどの場合、簡単な掃除のみでまたきちんと動く場合もあり、そういった場合には全く料金が掛からないなんてこともよくあることです。
それと、部品等の交換の場合もしかすると自分の思っている場合よりも費用が安く済むなんてことも持っていくとあるかもしれませんよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です